低温調理器による調理例

調理したものの写真を載せていきます。

調理温度と時間は最適とは限りません。

 


温泉卵

63℃

寝る前に鍋に水と卵を入れタイマーで

朝食3時間前から調理

perfect egg という名の通り、黄身も白身も味わい深くなります。

ローストビーフ

58℃ 4時間程度

チャック袋に入れず、表面を焼いてから鍋でゆっくり低温調理しました。

 

 

チャーシュー

66℃ 4時間程度

あらかじめチャック袋で味付けしたものを真空調理のように湯煎で作ってみました。

甘酒

もち米 2合

うるち米2合

水   5合

こうじ 200g

やわらかめに米を炊き、あら熱を取る。

こうじを混ぜたら51~53℃で20時間

 

こうじの分量が少ないのですが、安定してできます。

調理時間が長いですが、安定した保温に入ってからの消費電力は14Wくらいです。